健康のための食生活サポート ご感想

健康のための食生活サポートを受けてくださったクライアント様よりご感想をいただきました。

食生活のお悩みはときにご自身の心に対する諸刃にもなります。ご自身の食生活のお悩みは深いほどに人に言いづらいものです。そのままお悩みを闇に隠してしまったら直せるものも直りません。非常にもったいないことですよね。「否定しない(でくれて嬉しい)」と口々に仰っていたのがとても印象的でした。そんな勇気ある第一歩を当方へ託してくださり、身の引き締まる想いでサポートをさせていただきました。

ご指摘いただいた点は改善するようにいたします。
「恥を捨てて」自分を頼ってくださったクライアント様への感謝と、これからの豊かな未来を陰ながら応援いたしますね!

なお、一般の方に対するサポートメニューはメニューとして公開していませんでした。
近々公開予定ですので、ご興味のある方はどうぞお問い合わせください。

クライアント様:40代・女性
食生活の重要性を認識していながら「自分1人では何も変えられない」ことに悩まれていたクライアント様へ、よりよい食生活に変えていくためのスタートアップをサポートいたしました。

当方をどのように見つけてくださいましたか?

ネット検索

セッションに申込まれた理由・目的

自分1人では何も変えられなかったから

伊藤の印象を教えてください。

優しい、穏やか、否定しない

気になるところ、不足するところなどがあれば率直に教えてください。

Wordファイルに入力するのが思った以上にしんどくて、最大の難所でした。 理由は、自分の食生活に自信がないことが1番ですが、もう一つの理由として普段使っていないWordを使うというのがハードルが高かったのも少しあります。 Googleフォームなど、スマホで回答できたら少し楽だったかなと思いました。 取り組みづらいこと×慣れていないこと の組み合わせだったのかなと思います。 でも、最後まで丁寧にご指導いただいたことに感謝していますし、むしろ悪戦苦闘したのもいい思い出です。
(伊藤より:「悪戦苦闘したのもいい思い出」・・・とポジティブに汲んでいただき、救われる思いです。事前アンケートではかなりの量を心してご記入いただくので、そこでご不便をおかけしたことを申し訳なく思います。入力のしやすさは非常に大事ですね。Googleフォームを取り入れるなど改善するようにします。貴重なご意見を誠にありがとうございました。)

全体的に感想を教えてください。

初めて自分の食生活について人に話し、恥を捨てて相談できる方がいてくださって良かったです。 少しですが、改善はしてきているので、これを続けたいと思います。ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

伊藤百合子のアバター 伊藤百合子 食生活デザインコーチ

食生活の"Base(基本)"と"Balance(バランス)"を通して、健康的でかつパフォーマンスアップするための食生活を構築するお手伝いをしています。アスリーフードマイスター1級、食生活アドバイザー2級、GCS公認コーチ(プロコーチ)他。宮城・仙台・オンライン。B-Style代表。

目次
閉じる