【開催報告】夏の食事・熱中症対策の食パフォーマンスアップセミナー

7月14日(木)に就労移行支援事業所カラフル様にて「食パフォーマンスアップセミナー」の講師を務めさせていただきました。

バランスの良い食事の復習と、夏の食事・熱中症予防の食事について。
特にたんぱく質をピックアップし、たんぱく質のからくりを通していろんなものを食べることの重要性をお伝えしました。
後半は熱中症を予防するためにどんなものを食べてどんな風に水分を摂るのが適切なのかを実際にスポーツドリンクなどを試飲していただきながらお話しました。

半分以上の方が熱中症を経験されていてその時のことを思い出しながら、やって良かったことやあの時これをすればよかったなどと、頭を巡らせていたようでした。

「無駄になるたんぱく質があるなんて、もったいない。食べ方を工夫したい。」
「暑さに弱いと自覚しながら食で工夫しようとしなかったので、今年は夏野菜を食べてみようと思った」
「(余計な水分を排出しないために)コーヒーの飲みすぎに気をつけたい」
「過去によくわからず経口補水液を飲んで治したが、それには意味があるのだと知った」
「身体の状況に合わせて水分を選ぶことが大事だと思った」

など、参加の皆さまよりご感想をいただきました。
ありがとうございました。

カラフル様のHPにてご紹介いただきました⇩
就労移行支援事業所カラフル様HP

カラフル様Twitter⇩
就労移行支援事業所カラフル様 Twitter

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

伊藤百合子のアバター 伊藤百合子 食生活デザインコーチ

食生活の"Base(基本)"と"Balance(バランス)"を通して、健康的でかつパフォーマンスアップするための食生活を構築するお手伝いをしています。アスリーフードマイスター1級、食生活アドバイザー2級、GCS公認コーチ(プロコーチ)他。宮城・仙台・オンライン。B-Style代表。

目次
閉じる